スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
徒競走で一位!!!!!
先週、スポーツデイ(運動会)がありました。

そこで、なんとなんと!まさかの一位とりました〜〜〜〜!!!
100m走でですよ!プチ子が!!

思えば6年前、日本の幼稚園の運動会では、プチ子はあまりの走りの遅さに、
担任の先生から、運動会のクラス全員リレーに出られると迷惑だから出てくれるな、というような相談をされ、
驚いた私が「でも、プチ子は三月末生まれですし、一番年下だから遅いのは仕方がないんじゃ・・・」と言いかけた途端に、
すごい勢いで「お母さん、いいですか!?あの走りは異常です!異常!!普通の子の走り方じゃありません!」と言われたのがウソのようです〜。

あれから、小学校に入って少しずつマトモな走り?になっていき??(だいたい、どんな走りが異常な走りなんだか・・・どういうのが普通の子の走りで、どういうのが障害者の走りなのか?走り方に区別って、あんの?)
日本にいるときの運動会では、もちろんビリばかりだったけれども、前を走っている子達にそれほど引き離されずにゴールできただけで、親は大喜びしていたものでした。

それから、オーストラリアに来てみると、こちらの子供達の走るのが遅いこと!
べつに、みんな異常でも何でもないけど、オージーって何故かあまり走るの得意じゃない子が多いんです。
身体が重いのか?小さい頃からそんなに走る機会がないのか?学校の体育がユルい感じが敗因かなー?
それと比べると、日本の体育の授業ってスゴイです。小1の頃から、縄跳び、鉄棒、跳び箱・・・と、いろいろ本格的に指導されて、、、日本の運動会の組体操なんて、オージーが見たら、陸上選手の養成か、雑技団にでも入れるのか?って思われること間違いないです。

なので、去年、一昨年のスポーツデイでは、プチ子は4位か3位・・・記憶が定かじゃないけど、ビリじゃなかったんです。

それが、今年は一気に一位ですよ〜〜〜!
ま、じつは三人しか走者がいない組だったんだけど。。。
でも、それでも、なんでも、とにかく一位。しかも、ぶっちぎりの!!
あまりの余裕に、ゴール前で一瞬立ち止まりそうになりながら、後ろを振り向いて他の子たちを確認(笑)
笑顔でゴールしました!!!

でも、で、でも・・・
私のバカーーーーーーーーーーーーー!!
そんな大事な貴重な瞬間を、撮影しそこなったっす。。。
走り始める直前にビデオを0ffにし、ゴールし終わってからonにしていた、ちゅう・・・
なんとも間抜けすぎる失態。旦那にも散々怒られ。←(でも、この人の写真も全然ゴールの瞬間捉えてないしいかり
まったく、下手こいた〜〜〜。

同時に走った子の親御さんのビデオがあれば、見せて欲しいところだけれど、、、そこは、ほら、オージーだから。
我が子の走る姿をビデオに撮る、なんてしないんですー。オージーの親、誰も撮っちゃいない(笑)

残念だけど、瞼の裏に焼き付けておこう。プチ子のあの笑顔。

・・・って、嘘じゃないすよ!ほんとに一位だったんだってば!!あせ



ブコ



 
| こころくらぶ | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:04 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Profile

一日一クリック、応援よろしくお願いします!

ポチッとお願いします!

ぽちっと!

Advertisement

Search

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links