スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
夢と現実
あ〜もうため息 やっと任期を終えたと思っていたPTA運営のしごと。。。
なのに、先週末に、新副会長の方からきたメールが「人手不足の折、旧運営役員経験者がクラス委員や校内サポート、フェイトサポートを免除されるという特典を廃止してもいいですか」ちゅう内容のメール。ガクーがくっ
フェイトっていうのは、こちらの学校ではどこでもある行事で、PTA主催の学園祭みたいなもの。中古服のバザーやお化け屋敷などのほか、ポニーライドや遊園地の乗り物、消防車やパトカーの展示まで呼んだりするような大掛かりなイベントです。去年は、その主催を半年以上かけて企画運営・・・もう今年は休めると思ってたのに〜
この週末は、その波紋を呼ぶ提言への対応に追われて、メールや電話のやり取りでつぶれましたー。
↑って、こんな愚痴もどうでもいいっすよねー!まったく発達障害に関係ない!ぺこりペコリ


で、本題。
先日の親の会で、こちらの国は日本とは違うなと思った件。

前回は学校の送迎について書きましたが、
もうひとつは、「Run Projects」という、州の機関で募集しているプロジェクトの話(Runって言ってもマラソンの話じゃないです)。

このプロジェクトの感覚、日本の考え方じゃなかなか理解し難いんだけど、
なんせ、半年間で$5000(約50万円)までのファンドが貰えるかもしれない企画でして、
とにかく、障害を持つ人が、何か一つの自分の夢の実現(とくに社会参加がゴールとなるもの)に向けて具体的な計画を立て、応募して審査で認められたらファンドが下りる、という話。
例えば、「この子に握力をつけさせて、地元のバスケットボールチームに所属して、スター選手にさせたい」とかいう夢について具体的に企画書を作成する。それが審査員に認められると、ファンドが下りるんだって。そしたらジムに通って握力をつけさせる費用とか、バスケを習う費用が出してもらえたりするらしい。

そして面白いのが、この場合、「スター選手」という設定が重要で、ただ「チームに所属したい」ではインパクトがなくて却下されるそう。あくまでも、高い目標に向けてチャレンジするのが審査にウケるらしいです。
この辺り、いかにも欧米っぽい発想と思いました。
無謀とも思えるような目標のほうが大歓迎!な感じが(笑)・・・
すぐ実現可能な、つつましやかな目標じゃダメなんです。楽観的な発想が好まれるというか。

日本でプチ子がまだ小学校に入ってすぐの頃、私はよくプチ子の将来について無謀な夢を語っては(本人は至って真剣)、区の療育センターの先生やスクールカウンセラーさんから、「もっと現実を見なさい!」って怒られていました。
いまだに覚えているのは、スクールカウンセラーさんの定期相談に行って、私が「いまは知的障害あるけど、なんとか頑張って追いついて、将来は高校や大学に行かせたい」と言ったら、、、
「なに言ってるんですか!!お母さん!プチ子ちゃんは知的障害なんですよ!障害者枠で就職できる所を目指して、すぐ就職に向けての努力をして行かないと!!!まずは、就職のために有利な中学の特別支援級の定員に入れるように、はやく小学校のうちから特別支援級に移らないと!!!」とさんざん現実を説得されたことがありました。

それと真逆の発想じゃないですか。
達成可能な計画を地道に歩むどころか、無謀とも思える高い目標に向けて突き進むことを応援するプロジェクトって。

楽観的vs悲観的。夢想家vs現実派。
これって、狩猟民族と農耕民族の違いなのかしらね〜?


ブコ


 
| こころくらぶ | 00:41 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:41 | - | - |
Comment
ブコさん、ブログの再開、嬉しいです♪
そして、海外での子育て、楽しそう〜
凹凸ちゃんにとって、日本の教育は堅苦しいですよね、やっぱり。
そちらで、娘ちゃんもママさんも、楽しく学んでらっしゃるようで、良いですね。
うらやましい〜日本のママたちも、ケアーが必要です!!
また、いろんなお話し、教えて下さい♪楽しみにしてます。
Posted by: yumino |at: 2015/05/21 5:48 AM
yuminoさん!
おひさしぶりです〜〜〜^^
いやー、めっちゃ懐かしいーーー!
コメント、本当にありがとうございます☆
お元気でしたか?
お子様は楽しく過ごされていますか?
ほんとにずっとブログ途絶えていてスミマセンでした・・・
これからまたヨロシクお願いします。
またyuminoさんのブログにもお邪魔しますね!
Posted by: ブコ |at: 2015/05/28 2:42 PM
yuminoさん、
ご無沙汰していました!
久しぶりにブログにお邪魔したら、なんだかいろんなことがあるみたいで・・・大丈夫ですか?・・・
お子様の置かれている状況、どう考えてもキツイですよね。そりゃ、お家でママに甘えたくもなるだろうし・・・、でも、それなのに学校に頑張って行っていて、すごく精神的に強いよね!mちゃん!
そして、ママも超頑張っている!
mちゃんのためにお友達を呼んであげてクッキーでおもてなし、、、フリースクールや療育の送迎に、mちゃんの機嫌の悪い時の相手に、ご近所や学校との関係、、、相当なストレスですよね。。。
それなのに、それでもお子様のために一生懸命頑張っててスゴイと思います。
今は大変かもしれないけど、いつか絶対笑って過ごせる日が来ますよ!
いまyuminoさんとmちゃんが頑張っていることは、必ず報われます!
ゴールドコーストの近くにあるバイロンベイっていう町(世界的に有名なスピリチュアルの町らしいです)の雑貨屋さんでキャンドルを買ったら、袋に素敵なロゴが書かれていました。「No Rain, No Rainbow」です。いい言葉でしょう?
いつかきっと、素敵な虹が見れますよ!
人権相談、行かれましたか?
市長の意見箱はどうなりましたか?
行動を起こすことで、ぜったい何か変わっていきますよ!
応援しています。yuminoさん親子を応援しています!
でも、無理しないで大丈夫。時には休むことも、自分を甘やかすこともしてくださいね!
好きなこと、楽しい事をして、yuminoさんが楽しい気分で過ごせるのを祈っています。
Posted by: ブコ |at: 2015/05/31 3:27 PM
コメント、ありがとうございます^^
とっても嬉しいです(^v^)

娘、学校を頑張ってます。
いろいろあり、ブログも停滞ぎみですが、、、前を向いて頑張るしかないですね。
市長への意見箱、効果あったようです^^

そちらでもステキな出来事、楽しみにしてます(*^_^*)
Posted by: yumino |at: 2015/06/03 10:56 AM








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Entry

Profile

一日一クリック、応援よろしくお願いします!

ポチッとお願いします!

ぽちっと!

Advertisement

Search

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links