スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
担任の先生から電話・・・まるで高機能
 先週 担任の先生からお電話がありました。

プチ子のせいで、クラスの男の子たちが怒っているというお話です。

先生は、とくにプチ子を非難されるという訳ではなく、あくまでも事実を報告してくれて、プチ子の振る舞いを聞いた私と一緒に笑ってしまうというような、和やかな電話なのですが。


最近のプチ子は、おしゃべりも達者になってきただけに、クラスでも、特に男の子には生意気を言ってトラブルになっているそうなんです。

女の子には、生意気を言ってないようなのですが、(そのへんの空気を読めているのは、さすがプチ子らしくて安心しましたが)、
男の子達がプチ子に優しくすると、だんだん頭に乗って威張った態度になってしまい、
何か間違った事を男の子が優しく注意しても、「なに!」と逆ギレしているそうです・・・

それから、朝、「プチ子、おはよう!」と男の子がせっかく声をかけてくれても、
「呼び捨て、しないで!」と怒って男の子の頭をパンと叩いてしまったそうです。(おそらく、プチ子的には“ノリ・ツッコミ”のつもりだったのでしょうけど、たぶん言い方のキツさ等が適切じゃなかったのでしょうね)

そのくせ、男の子に向かっては、「鈴木!(仮名)」と呼び捨てにして呼んでみては、
相手が「何?」と振り向くと、決まって「何でもない」と言うそうなので、嫌がられているそうです。
(これについては、先生が言うには、クラスの女子が「鈴木!掃除さぼらないでー」とか言う時に呼び捨てにしているのを聞いて、自分も言ってみたくなったんじゃないか? と分析されて笑っておられましたが)

あと、近くの席の男の子に「あれ?百点じゃないんだ〜。プチ子、百点だったよ!」と言ってしまい、すごく傷つけたそうです。(漢字の小テストか何か。ちゃんとしたテストでは、そんな点とれません)
その子には、先生の方で、「プチ子ちゃんは、今までずっと出来なかったのに、一学期からの努力の積み重ねで、頑張って百点とれるようになったから、ずっと出来ていた周りの皆が自分より出来ていないなんて驚いたんだよ」と、フォローしてくださって、事なきを得たようですが。

最後は、家でもここ数週間マイブームになっている、人の真似。
「こら、プチ子!片付けなさい!」と言うと、「こら、プチ子、片付けなさい!」と嬉しそうに真似て、たいてい言ってるうちに自分でも可笑しくて笑い出してるのですが、学校でも、これをやって男の子達をイライラさせているそうです。


先生には、家でも注意していくし、学校でもシャドーを通して止めさせるように指導していく、とお伝えし、先生のほうも、シャドーを通じての療育的な指導に期待を寄せられて、電話をお切りになりました。
あくまでも和やかな電話であり、親を非難する口調ではないので、私も笑っていられるのですが・・・

それにしても、一つ一つの問題行動が、これまでのプチ子の知能の遅れによる問題と違って、はるかに些細な問題に思えてしょうがないのは私だけ?

まるで、高機能のお子さんの悩み事みたいじゃあないですか。

夢にまで見た高機能・・・
知的障害のある子供を持つ身にしてみれば、“場にそぐわない言動で物議をかもし出す”とか言う事自体が出来ずにいたので、それすら高度な悩み事に思えました。
言葉が出ない頃には、お友達とコミュニケーションでぶつかる以前に、仲間として見なされてないので、誰も話しかけてもこないし、誰とも関わらずに一日を終えていましたから。(幼稚園時代)

小学校に入ってからも、話しかけられても、よほど親しい子以外には、萎縮しちゃって返事もできず。
ましてや、男の子には、何を話しかけられても、ほんの少し前(二学期ころ?)までは、応答できていなかった筈なんです。

幼稚園から苦節5年。ついに、プチ子は友達とコミュニケーションで揉める所まで来ました!

・・・て、喜ぶところじゃあないか・・・


ほんとは、通級の「情緒指導学級」に行かせて貰って、SSTでもやらせて貰えたら有り難いんだけど・・・
いかんせん、IQ足りないと通級には入れないからね。

ほんとの高機能じゃないと救いの手は差し伸べられない・・・

知的障害児は固定の支援級に行けって言われちゃうのよね〜





ブコ                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                               にほんブログ村
| こころくらぶ | 23:54 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:54 | - | - |
Comment
ブコさんこんにちは☆
プチ子ちゃんの事をこのブログで拝見するようになってから1年位経ちますが、着々と成長していますね♪
不適切な言動で男の子に嫌われてしまうのはうちは昨年がひどかったです。
そのことで相手に随分怒られたり、私も毎日のように「そう言われたら相手は嫌な気分になってしまうよ、嫌われてお友達がいなくなっちゃうかも」と何度も繰り返したので、最近は大分言わなくなりました。
幼稚園でも随分叩かれたんだと思います、最近はおとなしすぎてなんだかつまんない(私が)位です(^^;)
でも必要な過程だったんだろうなぁと思います。
プチ子ちゃんもこの事でまた更に成長していくんでしょうね♪
Posted by: 小春 |at: 2012/03/20 11:24 AM
小春さん、こんにちは。
そうそう、本当は不適切な言動については、もっと悩むべき処なんでしょうが・・・(^^;)
自分の言動のせいで男の子に怒られて叩かれたり蹴られたりするなら、絶好のチャンスだから、それはそれで学んで来い!って思う程度で、あまり心配してません。
なっちゃんが成長できたように、うちもきっと出来るようになると思ってます。
自分がどう言ったら、相手からどんなリアクションされるのか、実践的SSTの毎日を過ごせる普通級の環境が、やっぱり有難いです。
どんどん成長して、ホンマもんの高機能になってみせます!
春からもお互い頑張りましょうね!
Posted by: ブコ |at: 2012/03/20 3:33 PM
プティコちゃん、すでに高機能ですよ♪
プコさんのブログを読むと、普通級がいかに子どもを成長させてくれるかが、わかりますね♪
おともだちのチカラは偉大で、どんなにすばらしいセラピストも療法家もかなわない
とわたしも日々、実感しています。
脳科学の本によると、人間の脳が大きく変容するのが7歳と10歳らしいですね。
まだまだ伸びしろありますよ♪
Posted by: りありん |at: 2012/03/23 10:34 PM
ブチ子ちゃん、急成長ですね!
お勉強面も情緒面も!!

ブコさんの努力、スモールステップの
積み重ねの結果ですね。
ほんとにスゴイです!

私の娘は、まさしく場を読めない高機能ちゃんです。
暴言がひどいので、、、週に一度のSSTでは、どうにもならず、です。
二年生からは、支援級に在籍し、加配の先生を時々つけていたき、普通学級で過ごす、という形となりそうです。

私、娘の言葉に振り回され、日々怒ってばかりなんです。
ブコさんの忍耐、おおらかさ、見習わないといけません。

こちらにお邪魔する度に、頑張ろうって気持ちにさせていただいてます:)
ブチ子ちゃんの成長、嬉しいです☆
Posted by: yumino |at: 2012/03/28 11:55 PM
りありんさん、ありがとうございます!

春休みに入ってから、パソコンの前に座る時間が全くなくなり…、お返事するのがすっごく遅くてスミマセン(><;)

プティ子(←正しい発音の書き方、斬新です〜^^V 気に入りました!)、既に高機能なんでしょうか〜〜〜??
だとしたら嬉しいです!!

知的障害のある自閉症児だって、適切な療育と環境を与える事によって、こんなに伸びるんだというコトを多くの方に知ってほしいです。

脳のターニングポイント、7歳と10歳なんですか。まだ伸びる可能性があるなんて舞い上がっちゃいます!
一昨日の誕生日で9歳になったプティ子、次の転機は10歳だとすると・・・
よ〜し!10歳までに「IQ100を目指す」という目標を無謀にも、しかし、あくまでも目標なので、ポジティブに掲げたいと思います。

応援ありがとうございます!!









Posted by: ブコ |at: 2012/04/01 12:37 AM
yuminoさん、こんばんは。

いつもプティ子の成長を一緒に喜んでくれて、ありがとうございま〜す☆

やっぱり、ここまで伸びることが出来たのにはABA的な指導でもって、行動を修正してきた事が非常に大きいと思います。

yuminoさんのお嬢さんも、もし来年度から加配を付けて貰えるとしたら、是非きちんとしたシャドー的な対応をしていただけると良いですね。
まだ私も読んでいないのですが、学苑社から出ている山本淳一監修・吉野智富美「ABAスクールシャドー入門」という本があるそうで、お勧めのようですよ。
せっかく利発なminyonちゃんですから、適切な介入で徐々に問題行動が消えていくのを祈っています。

yuminoさんも、すごく頑張っていらっしゃるのだから、ぜったいminyonちゃんも成長されますよ!!
Posted by: ブコ |at: 2012/04/01 12:58 AM








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Profile

一日一クリック、応援よろしくお願いします!

ポチッとお願いします!

ぽちっと!

Advertisement

Search

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links