スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
クラブチームはじめました
 またまたご無沙汰してしまいました。

ほんとにちっとも更新していないのに、たくさんアクセスしてくれて有難うございます。



お兄ちゃん、学校の野球部やめてスキー部入り、楽しい日々を送っております。

そして、スキー部の練習があっても、毎日帰ってからはランニングと素振りで野球熱をアピールした(私に対して)甲斐あって、九月の末に、地域の中学野球チームに入団しました!!

いや〜、ほんっと毎週土日祝を野球(当番、引率等)に取られる生活はもう勘弁〜〜〜
と思っていたのだけど(小学校時代の、その多忙のしわ寄せは家の汚さに直結)、
スキー部に入ったのだって、春夏秋は土日に練習・試合等が絶対なくて野球と両立できるからって、選んでいるわけだし・・・やはり野球をやらせてあげないわけにはいかなかったんですね〜。

でも、九月末の連休に入部手続きをして、一応私も監督や部長さんに挨拶がてら連チャンでグラウンドに顔出して見てたら、お兄ちゃん、とっても楽しそうでした。

かつての少年野球チームの仲間(同期も先輩も沢山いる)が皆歓迎してくれて、
練習中に笑い声が起きたり(監督が「こら〜そんなんじゃオカマみたいだぞ〜」とか笑わせる)、
並んで監督の話を聞く時に、生徒が突っ込みを入れたりして、また笑いが起きる雰囲気とか、
いままでの学校野球部のピリピリした空気(監督の話には「はい」以外言ってはならない)とは正反対の練習風景に本人もビックリしているようでした。
見てたら、ノックの後に帽子を取って、コーチに「ありがとうございました」の礼をしているの、お兄ちゃんだけだった。(でも、そういう良い習慣は続けてほしいいな)

帰りに監督さんが私に向かって、「お兄ちゃん君、もっと緊張せずにリラックスして練習に参加するように言ってあげてください」と言われました。

そんな、監督さんから見ても、ピリピリと萎縮したまま練習している様子だったんだ・・・
そんなに学校野球部のときは、緊張していたんだ・・・
と思うと、辞めてノビノビ野球が出来る環境に移ることかできて、やはり正解だったと。

そして、野球部では、夏休み中は、午後から練習の日でも、12:00までには昼ご飯を済ませて集合しなければならないため、家は10:30に出ないと間に合わないから、だいたい9:30〜20:00まで食事抜きだったけど・・・

今や、昼に私が自転車でお弁当を届ける事も出来る距離にあるグラウンドでの練習(先週は石神井公園まで自転車で30分くらい)。

小学校の友達とブルーシートの上でオニギリを頬張り、何か知らないけど大笑いして後ろに仰け反って楽しそうにお弁当を食べてる姿を見ると、ほんとうにこのクラブチームに入れてやって良かったと思いました。
あんな楽しそうな笑顔が見れるのなら、毎回のお当番も苦じゃないどころか、やっぱり私も楽しいと思えました。(みんな馴染みのママ仲間ばかりだしね)
遠く離れた学校のグラウンドで、厳しくしごかれている我が子を家でジッと心配しているより余程いいです。
これからは、また毎週末、休みがあって無いも同然だけど、これで良かったんだと思います。


長かった、お兄ちゃんの野球スッタモンダ騒動も、これで終結。

次回からは、プチ子の、溜まりに溜まった療育・学習・学校話をしたいと思います。
(なるべく近いうちに )





ブコ                                               にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
                                                                    にほんブログ村         
| こころくらぶ | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:31 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Entry

Profile

一日一クリック、応援よろしくお願いします!

ポチッとお願いします!

ぽちっと!

Advertisement

Search

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links